ghee_main
Ahara Rasa Gheeアハラ ラーサギー

ポートランドで職人が丁寧に作り上げる至極の一品
五千年のアーユルヴェーダの知恵が生んだ
究極のオイル「ギー」!

名だたるハリウッドスターやスーパーモデルも、体のために日々の食事に取り入れているスーパーオイル「ギー」!バターから水やたんぱく質を抜いたもので、インドではカレーやナンなど様々な料理に使用されている調味料です。近年、美と健康をサポートしてくれるオイルとして非常に注目を集めています。

■「ギー」とは?
発酵無塩バター(マカーン)を煮詰めて水分やたんぱく質を除去した純粋なバターオイルです。アーユルヴェーダのレシピに基づき、じっくりと樽発酵させ伝統的な「チャーン製法」にて手間をかけて少量ずつ丁寧につくった有機バターを原料にしています。大量生産の設備ではなく、少量ずつを直火で丁寧に手作りして仕上げています。

■ ギーの食べ方は?
独特の香ばしい香りと凝縮されたバターの甘い香りが楽しめるギーは、バターの代わりにトーストに塗ったり卵料理や炒め物、お菓子作りにも最適です。

炒め物、カレー、煮物などでバターの代わりに
アツアツのトーストに
お菓子作りに
ホットミルクに1さじ加えて

などなど・・香りづけや油の代わりとして様々なシーンで使っていただけます。

■ ギーの品質を決める良質のバター
ギーの味と品質を決める一番の要素は、素材となるバターにあります。アハラ・ラーサのギーは、カリフォルニアにある「シアラ・ネバダ・チーズカンパニー」から直接仕入れています。オーガニックでグラスフェッド(牧草飼育)であることはもちろんのこと、発酵や撹拌の作業をあえて時間のかかる昔ながらの方法でやっている、アンドリアたちがやっとの思いで探し当てたギーづくりに最高のパートナーです。アーユルヴェーダにおいて、撹拌をゆっくりと行うことは非常に重要で、時間をかけて行うことで消化の炎である「アグニ」が活性化されるとされています。

Line up

クリックタップすると詳細が表示されます

正規取扱店

※販売店様によって発売時期および在庫状況が異なりますので詳しくは各店舗へお問い合わせください。

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • オンライン

Brand Information

Ahara Rasa Ghee

アハラ・ラーサは2011年に2人のアーユルヴェーダスペシャリストによって創設されました。創立者のアンドリア・シャーマンとマーティン・ラムキは、西アメリカで最大のアーユルヴェーダの学校である「California College of Ayurveda」(カリフォルニア カレッジ・オブ・ アーユルヴェーダ)で出会いました。卒業後サンフランシスコで共同で開業し、2人は自身のクライアントたちに、代謝を整えたり消化を助けたりする目的でギーを勧めていました。しかし、なかなか自主的にギーを作る方は少なく、また市販の商品に満足いく品質のものがないこともあり、ギーを日常に取り入れずらいことが悩みの種となっていました。そうして数年間サンフランシスコで活動したのち、アンドリアはポートランドに活動の拠点を移し、独自にギーの開発を始めます。後に、マーティンもポートランドへ移り、共に自身のクライアントに自信を持って紹介できるギー作りを本格化させていきました。