Widow Janeウィドウジェーン

『ワールドスピリッツアワード・ダブルゴールド』受賞!
NYブルックリン発のクラフトバーボンWIDOW JANE/ウィドウジェーン

発売からわずか数年で、世界的に有名なウィスキーコンペティション“ワールドスピリッツアワード”のダブルゴールドを受賞したほか、NY市内だけでもすでに1600か所以上のレストラン・バーで販売されている、アメリカで話題のウィスキー【ウィドウジェーン】が、遂に今秋日本初上陸。

手掛けたのは、ブルックリンの大人気ファームトゥバーチョコレートブランド【カカオプリエト】の創設者、ダニエル・プレストン・プリエト。かつては「自由の女神」「ブルックリンブ リッジ」 「エンパイアステートビル」の原料となる石灰石を産み出し、自身も近くで幼少期を過ごしたNY北部にある【ウィドウジェーン鉱山】の美しい水に魅せられ、それにふさわしいNY産のウィスキーを作りたい!と徹底研究、ブルックリンのクラフトスピリッツを反映した【ウィドウジェーン】が誕生しました。

1900年代に鉱山の大半が閉鎖されたため、100年近くもの間手付かずの雨水で満たされ、 その間に石灰石で磨き上げられたウィドウジェーン鉱山由来の美しいライムストーンウォーターに加え、原料となるこだわりのエアルームコーンの有機栽培から専用蒸留器の開発まで手掛け、ライや酵母までオーガニック原料にこだわり作られています。

・ 2013年サンフランシスコワールドスピリッツアワード※ダブルゴールド受賞(8年ストレートバーボン/7年ストレートバーボン)
・ アメリカンオーク樽で熟成したウィスキーはまるで20年もののバーボンのような淡い琥珀色でフルーティーな香りが特徴です。
・ アルコール度数45.5%

※サンフランシスコワールドスピリッツアワードとは
アメリカ最大規模の酒類の国際コンペティション。受賞商品は、米国のホテルやレストラン、バイヤー、ジャーナリストなど幅広い審査員によるブラインドテイスティング審査を経て、選出されている。
受賞結果が世界の酒類業界の注目を集めるコンペティションのひとつ。

正規取扱店

※販売店様によって発売時期および在庫状況が異なりますので詳しくは各店舗へお問い合わせください。

  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 中部
  • 近畿
  • 中国
  • 四国
  • 九州・沖縄
  • オンライン

Press

  • 2017.10.26『Safari』(2017年12月号/2017.10.24発売)掲載

    Safari2017年12月号にて、WIDOW JANE 50mlが掲載されました。
    『バーボンはどうしてアメリカの象徴なのか?』のコーナーにてご紹介をいただいております。